2020-02-03_202644

インティクリエイツから3DS、switchで展開が続いていたアクションゲームガンヴォルトシリーズの2作が1つになったストライカーパックPS4で4/23に発売が決定しました。
productMain





・概要
2014年に3DSで発売されたガンヴォルト、その続編として2016年に同ハードで発売されたガンヴォルト爪の2本がパックになったのが今回のストライカーパック
 PSハードでか所持してない方だと親しみのないタイトルでしょうから、まずは簡単なシリーズのおさらいを。

3DSで初代ガンヴォルトが発売された時は新規IPにも関わらず、たちまちインティクリエイツを代表するタイトルへと成長していきました。
013
↑今になって見ると現在のと絵のタッチがだいぶ異なりますねぇ

その作り込みに対して税込で2,000円以内で配信という安価な価格設定、そして当時はロックマンブランドは完全に死んでいました事も多少なりとも関係あると私は憶測でモノを言わせてもらいます。
そんな絶望の淵で、ロックマンゼロロックマンゼクスの開発を担当したインティクリエイツが新たに作るそれに似た2Dドットゲーム!
というパッと見のビジュアルで惹かれた人も多いのでしょう。

結果的にはプレイ感覚はロックマンとは非なるものでしたが、逆に新規IPとして相応しいオリジナリティ性が評価されたのでは無いでしょうか。
ダウンロード
↑ガンヴォルト

ガンヴォルトというキャラに続き、2作目のガンヴォルト爪でプレイアブルキャラとして加わったアキュラも、スピード感溢れるスタイリッシュな操作性と気持ちよさもまた新しい体験で、長年培ってきた2Dアクションの開発が花開いてゆきました。
ダウンロード (1)
↑アキュラ

少し長くなってしまいましたが、実は今回発売されるストライカーパックというのは3DSではガンヴォルト爪の配信と同時にパッケージ版として3DSで発売されています。(1作目がDL専用タイトルだったので待望のパッケージ版だった)
61CzDgchXiL._AC_
そして翌年の2017年にはswitch版としても発売
81RpvzquGiL._AC_SL1500_
switch版が発売された際にゲームバランス調整解像度に合わせた文字やCGの向上30FPS→60FPS全DLC収録など今回記載された内容と同様の事がなされているので今回のPS4版で変わる箇所はほとんど無いと思われます。

ただ私としてはデュアルショック4で遊べるだけで100点満点ですがね、白き鋼鉄のXをPS4でプレイして感じました。3DSやswitchのプロコンよりデュアルショック4で操作するのが一番しっくりくる。

価格は
   パッケージ版が4,546円(税抜き)
ダウンロード版が4,455円(税抜き)







・予約特典
白き鋼鉄のXもまとめて2本収納可能なオリジナル収納BOX
去年の9月に発売された外伝作、白き鋼鉄のXも収納可能になっているとのこと。デザインは既に公開されているものでも十分良いと思うのですが、書き下ろしイラストに変更されるらしい。
無駄に力を入れてきますね
productBox




・店舗特典
新作では無くあくまで過去作の別ハードへのほぼ移植に近いので、3店舗しかありません。

①amazon
A5クリアファイル
tokutenAmazon

②ゲーマーズ
B2タペストリー
tokutenGemers

③トレーダー
B2タペストリー
tokutenTrader

まぁあれです、トレーダーのこれエッチ過ぎない?
エッチなタペストリーは結局手に入れても、その後売る運命しか見えないのに買っちゃいそうな魔力を秘めてて非常にキケン!
なんてものを作りやがる!




今回のPS4版の発表を受けて歓喜の声を上げたのは私だけでは無いでしょう。
長らくこのシリーズは頑なにPSプラットフォームでの発売がありませんでしたからね、過去にぎゃるガンヴォルトぎゃるガンヴォルトバーストなどの配信はあったものの、メインタイトルでは無く本編とストーリーの関係性の無い外伝。

去年白き鋼鉄のXがPS4でも発売されましたが、1作目~2作目の正史を扱ってる訳でも無いのでこちらはストーリーの関係性の薄い外伝。
images
メインはあくまで任天堂ハードでPSには外伝作しか出す気がないのかと解釈していましたが、そんな事も無いようです。何考えてるか分からん!!!

インティクリエイツの思惑はよく分からないものの、アクションゲームとして高い完成度を誇る2作ですから任天堂プラットフォーム以外で発売されるというのは喜ばしい。



ただですよ....
.
.
.
ガンヴォルトの正統続編(ガンヴォルト3)に相当するもの早く作って!!!!!